深夜にゴミ収集される珍しい県です

本日は、近所のママ友とゴミ出しについて話していた時に、教えてもらった話を紹介します。

ここから⇒私は福岡県に住んでいるのですが、日本全国の中で、夜中にゴミの収集がされるのは福岡県だけだということを知りました。

ずっと福岡に住んでいるので、それが当たり前だと思っていたのですが、他の県や東京などに嫁いだ友達から、朝早くゴミ出しするのが大変だというようなことを聞いて、福岡は特別なんだな、と思いました。

以前は両親と実家に住んでいたのですが、生ごみの袋を明るいうちに出しておくと、カラスがつつくので、日が沈んでから玄関前の道に出すようにしていました。

福岡は、ゴミの分別が割と簡単で、プラスチックは燃えるゴミに入れて捨てることができます。燃えるゴミと、ペットボトル、ビン缶、に分けるだけでいいのです。

ゴミ用の袋はコンビニやスーパーで買うことができて、30リットル用が10枚入って300円で、これを一番多く使います。

今はマンションで一人暮らしなのですが、マンションのゴミ捨て場が近くにあって、捨てるのがとても楽です。夜中の収集なので、夕方から夜に出してもいいので、ゴミ出しがとても楽です。

ペットボトル用のビニール袋は150円です。ペットボトル入りのミネラルウォーターをよく飲むので、毎週金曜日が収集の日なので、2週間で割といっぱいになります。

通販で買い物をすると、なんでもダンボール箱に入って届くので、ダンボール箱がすぐに溜まってしまって、困るのですが、火曜日から日曜日まで毎日朝9時から夕方4時まで、近所の公民館に捨てに行くことができるので、ある程度の量がたまったら、紐でまとめて、公民館に捨てに行くようにしています。

ビン缶の袋は大きくて、なかなかいっぱいにならないので、2〜3ヶ月に1回捨てるだけで済んでいます。

とにかく、昼間から夜まで、好きな時間にゴミ出しをすることができるので、朝、慌てなくて済むので、福岡のゴミ捨てはとても恵まれていると思います。

大阪府堺市の友達の家に泊まりに行った時には、ゴミの分別がものすごく細かくて、大変だと知りました。

台所にもゴミ箱が5個くらい並んでいて、ビニール、プラスチック、金属、ペットボトル、ガラス瓶、など細かく分別することになっていて、薬を飲んだ時にも、薬が入っているプラスチックの部分と、裏の銀紙の部分を分けて捨てなくてはならなくて、本当に福岡に比べると大変だなと思いました。

友達はあまりにも同じ堺市内の実家のゴミ片付けが大変過ぎて、建て直しの片づけでは不用品回収業者を頼んでしまったとか。
(参考⇒https://不用品回収堺市.xyz

実家の片付けは本当にどこでも悩みの種ですが、少なくとも、福岡の場合、昼間片づけて夜出せるというのは他県と違うメリットで、多少やる気もアップするかもしれません。

そうそう、あと、ゴミ出しをする時には、郵便物の宛名を黒のマジックで塗りつぶして、個人情報が漏れないようにしています。夜なので昼間よりも簡単に他人の出したごみ漁りがやりやすいですから気を付けています。

地域によってゴミ出しの方法も違うのですね。私も郵便物の宛名は消すことにします。大変参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です