時間とお金をかけないハンドケア

水仕事が多く油断するとすぐに手が荒れてしまうんです。

ハンドクリームを塗っても食器洗いや掃除ですぐに流れてしまうのですが、濡れた手をそのままにしておくと肌が乾燥してひび割れの原因になってしまうため、作業が終わるごとにハンドクリームを塗り肌が乾燥しないように気を付けています。

一日に3回、朝昼晩は入念にハンドクリームを塗る時間を作ります。

朝は早めに起床して、朝食とお弁当作りの前にハンドクリームを塗りながらマサージをして手の血行を良くしてから作業に取り掛かるようにしています。

洗濯や掃除など午前中の家事を終えたあとは一人の時間を満喫しながら、ゆったりとした気持ちでハンドマッサージを楽しみます。

この時、肌がカサカサしている場合は化粧水をつけてからクリームを塗り、夕食の準備に取とりかかるまで手袋をつけて過ごします。

一日が終わり眠りにつく前には、ラベンダーやカモミール、ローズなど香りを楽しめるハンドクリームを使いリラックスした気分で眠りにつきます。

手荒れを起こしている場合や、乾燥が気になるときは手袋を着けて眠ります。

この3回以外では、コーセーコスメポート・コエンリッチQ10ホワイトハンドクリームや、水仕事の後にすぐに使えるハンドミルクを利用することもあります。

洗濯や掃除で強い洗剤を使うときには、ハンドクリームを塗ってからゴム手袋を着けることで、作業しながらハンドケアをしています。

ガーデニングの時にもハンドクリームを塗ってから手袋を使うことで、手に傷が付くことを防ぐとともにハンドケアをしています。

外出する時には曇りの日でも日焼け止めを塗り、冬に自転車で外出する場合は、乾燥から守るため必ず手袋を装着して肌を紫外線と乾燥から守るよう心掛けています。

入浴中には湯船の中で、指先、爪の根元、指の付け根、親指と人差し指の間にある合谷というツボを入念に指圧します。

お湯で指がふやけないように、マッサージの後は手をお湯から出し、入浴後は乾燥する前にハンドクリームを塗ります。

血行が良くなっている肌にビタミンが浸透している感じが好きなので、近江兄弟社メンターム薬用クリームを使うことが多いです。

爪を切るときは一度でカットするのではなく、左右とカットしてからトップをカットして、左右の角を切ることで爪への負担を軽減しています。

カット後は爪を磨いて、一本一本の指先をマッサージするようにクリームを塗ります。

入念にお手入れしていても、指先がひび割れたりささくれてしまった場合は応急処置としてリップクリームを塗ります。

リップクリームはキズにしみることが無く、保湿力に優れており、水をはじいて指を保護する力が優れています。

口に入れても安心なので、食事の支度前でも安心して使うことが出来るお気に入りのアイテムです。

このように、時間とお金をかけないようにハンドケアを楽しんでいます。

でもそんな私でも最近気になっているのが、老け手専用の手の甲のハンドクリーム、ハンドピュレナです。

友達が使っていてオススメされて・・・老け手におすすめのハンドピュレナを使ってみた

手の甲の血管が浮き出てるところ専用のハンドクリームということでかなり興味あり。買おうかどうか悩み中です。

ワキガ体質が子供にも遺伝してしまい残念

私自身が耳垢が湿っているタイプで、人から指摘されたことは今までありませんがおそらく軽いワキガだと思います。

毎日季節を問わず制汗剤は欠かさず使っていますし、汗をかく季節は特にまめに塗り直したりしています。

これまで使った中でベストなのは、スプレータイプではなくロールタイプの直接肌に塗ることができる制汗剤です。

スプレーでは今ひとつ信用ができずどの程度脇に塗れているかの手応えがないので不安になりますし、実際直接塗る方が効果がありました。

気をつけているのが無香料タイプを選ぶことです。

無香料でない香りのついているものは、自分の匂いと混ざると時に匂いが倍増されてしまい逆効果になることがあるからです。

それでは意味がないので、無香料でしっかり消して、いい香りをまといたければ別の方法を取っています。

困っているのが、消臭効果が高いと謳われているような制汗剤は、大抵アルコールが入っていることです。

私は肌がアルコールに弱く、高い効果の制汗剤を使いたいとは
思いつつそう言うものを使うと脇が真っ赤になり時に発疹ができてしまってとてもやっかいです。

なので、いつも決まった製品を使うようにしていますが、夏場はやはり効果が高いものに浮気したくなってしまいます。

困ったのが子供にもこの体質が遺伝しているのでは?と思われることです。

耳垢は湿っているタイプですし、汗をかいたときの匂いも結構きついです。

一人は男の子なのでまあ多少は仕方ないのですが、もう一人は女の子なので申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今はまだ幼児なので多少汗臭くても気にする人はいませんが、思春期を迎える前にはエチケットに気をつけるように指導したいと思ってます。

自分の愛用の制汗剤も教えて、ちゃんと毎日使うように教えなければと今から思っています。

男の子の方も、やはり臭わなければそれに越したことはないと思うので教えてあげなければと思います。

それでもしいじめられたり、仲間外れにされるようなことがあれば私の責任です。そうならないように対策をバッチリしなければと思ってます。

まだ幼稚園児ですが、すでに夏場などは頭が人一倍汗臭かったり、靴を脱いだ後の足の匂いがすごいので、マメにシャワーを浴びさせたり靴下を変えたり、靴は2足用意して交互に履かせるようにしたりしています。

あと、最近私が使い始めた、わきが専用のクリームがよさげなんです。こちら⇒ワキガに急になる?思春期からのわきが【体験談】

よかったら子供達にも使わせていきたいと考えています。

汗かきで臭う体質でなければこんなに悩む子はないのかと思うと、本当に困った体質だなあと思います。

それでも体質は変えられないので、しっかり対策して自分も子供も少しでも困ることがないようにしていきたいです。