NPO Groundwork FUKUOKA

おしらせ 一覧

  1. HOME
  2. お知らせ 一覧
2017/07/26
朝倉市黒川地区災害ボランティアの協力依頼について
 

※なお、掲載の内容は、7/26付で会員のみなさま方へメールをお送りさせていただいております。

各位
先日発生した朝倉市及び東峰村で発生した豪雨災害は想像を絶する爪痕を残しています。本法人は5~6年前から朝倉市黒川地区において、交流活動を続けてきましたが、今回の豪雨により家屋の浸水、倒壊、土砂崩れ、河川の氾濫など被害が出ています。本法人が空き家改修を手掛けていた空家も軒下まで土砂が来ています。現在、市は現地に危険が理由でボランティアを投入していない状況で、自己責任の範囲内であれば支援活動は可能との見解です。しかしながら、個人で家屋内に入った土砂の搬出を見ていると、手伝わずにはいれない状況です。そこで、下記のお通り支援活動を実施しますのでご参集のほどよろしくお願いいたします。


1. ボランティア日時
平成29年7月29日(土)九州社会教育主事講習受講性によるボランティア 
平成29年7月30日(日)会員によるボランティア
以降土日の活動とする。

2.時間
8:45 甘木市総合市民センター(ピーポート甘木)駐車場
9:00 出発
9:30 黒川到着 作業開始
15:00 作業終了
16:00 ピーポート甘木で解散

3.弁当、飲料水  各自持参

4.ボランティア保険 本法人で一括加入

5.道具 各自持参(スコップ、ザル、ミツマタ、クワ等は本法人で用意しますが不足すると思うので、お持ちの方は、各自で持参してください。)

6.連絡体制  総括責任者  理事長 大谷
        現地責任者  柏田
7.出欠  ボランティア保険加入のため参加者リストが必要なため毎週木曜日までに本部に報告(info@gwfukuoka.org)してください。なお、急に参加できなくなった場合は、必ず欠席の連絡をお願いします。

8.交通手段 原則、マイカーor乗り合わせでお願いします。

9.その他  グラウンドワーク福岡への連絡は、大谷の携帯かメールにお願いいたします。(本部は不在の時が多い)

10.服装 厚手のズボンシャツ、タオル、帽子、長靴、軍手

11.お問い合わせ先
〒812-0017 福岡市博多区美野島2-16-8 日大ビル4階
特定非営利活動法人グラウンドワーク福岡  大谷妙人
電話 092-414-1234
fax 092-414-1155
e-mail info@gwfukuoka.org
2017/07/19
7月例会の ≪ご報告≫
 

この度の九州北部地方の大雨にて災害に見舞われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

7/18(火) 18:30~ 事務局で行いました例会のご報告です。

現在、私どもも活動しております朝倉市黒川地区も大きな被害を受けておりますが、詳細については、現状把握できておりません。依然、避難勧告が出るなど安定した状況となっておらず2次災害の懸念もあり、今週中を目処に大谷事務局長による現地確認を含め今後の方向性をはかって参ります。状況確認については、後日、ご報告させていただきます。

支援活動について

・グラウンドワーク福岡として、黒川地域に入りたい。
・状況確認 未確認。今週中に現地視察
・経路 市街地からの経路が皆無のため、寺内ダム経由より黒川地区へ向かう。
・早ければ7月30日(日)より土日を中心に復旧支援活動
・重機 成田建設のユンボー、星野村谷口氏のトラック費用承諾済み
・参加手段 乗り合わせによる又は個人にて現地集合
・寄付金等 寄付金・支援金については今後事務局を中心に呼びかけを行う。

次回、例会は8/21(月)18:30~ ※原則、第3月曜日が例会の日です。

2017/07/11
7月【例会のご案内】
 

朝倉市、東峰村を襲った豪雨、本法人が朝倉市黒川で進めていた、空き家活用プロジェクト(古民家改修)は、完成間近になって、家屋が土砂に埋まってしまいました。黒川地区は梨の産地で有名でしたが、土砂の流入の為に壊滅的な被害を受けているようです。現在は同地区に侵入できる道が寸断されているために入ることができません。本法人としては、道が開通し次第、集中して黒川地区の復興支援に入りたいと思います。愛知県にある愛知ネットもボランティアの呼びかけをしてくれるそうで、他団体と協力して復興支援に当たりたいと思います。つきましては、次期例会を、朝倉市黒川地区の復興支援の在り方について、皆様方のご意見を広くお伺いしたいと思いますので、ご参集を賜ります様よろしくお願いいたします。

日時:7月18日(火)18:30~20:30
場所:グラウンドワーク福岡事務局
議題:
1.ボランティア日時
2.機材 (現在、成田理事所有のユンボ―を借用、谷口氏所有のトラック)
3.他団体との協力関係及びボランティア搬送方法
4.活動資金の調達方法等々 
なお、本内容は、11日付けで会員のみなさまへメールにてお送りさせて頂いております。ご確認お願い致します。届いていない場合はお手数ですが事務局までご連絡お願い致します。

2017/07/09
九州北部地の大雨による災害について
 

朝倉市黒川で改修中の空家、完成真近で土砂流入、搬入済みの厨房設備も恐らく土砂に埋もれたことと思います。使用不能としても排土作業はしなければと思います。グラウンドワーク福岡の理事の所有するバックホーも借りることが出来、道が開通し次第、黒川の復興支援にはいりたいとおもいます。{大谷事務局長facebookより}

2017/07/06
活動移管のご報告
 

総会にて平成29年度事業計画としてご報告させていただきました下記、2つの活動は、今年度よりこれまでの参加者を中心とした地元の実行委員会組織へ活動を移管しております。これからも変わらぬご支援・ご協力をお願いいたします。「最近の取組について」にて紹介しております。

・ 芋焼酎作りプロジェクトin上陽   ・ うみ・ふれあい農園

2017/06/23
6月度 例会のご報告
 

6月19日(月)事務局にて例会を開催致しました。通常総会・理事改選の報告および活動報告:空き家活用プロジェクト進捗状況報告を行いました。空き家活用プロジェクト改修作業は大詰めを迎え、7月末で改修完了、順次供用開始を予定しております。改修作業へのご参加お願いいたします。【次回開催】平成29年7月18日(火)議題:実行委員会組織復活についてなど

2017/06/22
ホームページ動作不良について
 

ホームページ動作不良にて閲覧出来ない状況となっておりご迷惑お掛けいたしました。また長らく更新が滞っておりましが順次、活動情報を配信、および旧サイトとの情報整理を行っているところであります。今後もグラウンドワーク福岡へのご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

2017/06/3
平成29年度 通常総会のご報告
 

5月27日(土)平成29年度通常総会を開催致しました。正会員の方には、事務局より総会議事録などメールにて配布させて頂いております。ご確認のほどよろしくお願いいたします。(総会出欠のご連絡を頂けなかった方は原則退会処分とさせて頂いております)また、この程、理事改正に伴い理事長 大谷氏(新任)、副理事長 清水氏(新任)・伊藤氏(重任)・理事 嶋田(新任)他の理事は重任となっております。

平成29年度より事務局体制が変わっております。事務局は、大谷事務局長のみの体制となっており、体調(末期腎不全)も改善(病に慣れる)され、通常の業務を行っております。朝倉プロジェクトなどで不在とする場合もありますので来局される際は電話連絡をいただけたら幸いにございます。