NPO Groundwork FUKUOKA

  
  1. HOME
  2. 活動報告
  3. 福岡県立福岡視覚特別支援学校ハーブガーデンづくり

活動報告

福岡県立福岡視覚特別支援学校ハーブガーデンづくり

福岡県立福岡盲学校の学校長(当時)より、盲学校生の職域は限られ、なかでも「鍼灸」への就職が多い現状ではあるものの、健常者による進出により盲目者の職域が狭まり、困っている現状について相談を受けました。そこで、ハーブ等香りについての知識を在学中に身につけ、アロマセラピーなどの技能習得により個性ある人材を育てるための支援を行うものです。また、2004年度は「豊かな教育の場の創出」として生徒らの要望を含めせせらぎのビオトープづくりを行いました。
現在は、”ハーブガーデン” や ”ビオトープのせせらぎ”の持続的な活用のために随時改修作業を実施しすると共に企業参画により、多くの方々の手により少しずつ活動を展開しております。

【2008年より新たな取組】 ※2010年度 開校100周年事業の一環としての整備※
2008年度より企業参画として『パナソニックファミリー会』様(パナソニック(株)関連企業による会)(PSN)のご支援・ご協力により、ハーブガーデンを目に障害のある子どもたちがより安全に行き来できるよう「遊歩道の整備」を展開していきます。これは、協賛だけではなく社員の方々による社会奉仕活動の一環として本活動を協働で展開していくものです。
また、デンソー九州様も社員の方々による社会奉仕活動の一環として本活動を協働で展開していくものです。

これまでの活動旧サイトへ



【次回 活動予告】
平成29年11月11日(土)
9時30分~12時ま00分まで
ハーブガーデン・ビオトープ整備



[本活動への参加および提供]
※ 本活動にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます ※
 □パナソニックファミリー会(2008年~ 遊歩道整備)(協働・協賛)
 □デンソー九州(2009年~ 遊歩道整備)(協働)
 □日本木材住宅産業協会九州支部(2002年 アズマヤ寄贈)
 □王子製紙株式会社(2002年 ウエルッシュオークを英国よリ輸送)*日英グラウンドワーク日英交流記念植樹
 □英国領事館 *2001日英グリーン同盟記念植樹
 □地域の方々
 □福岡県立福岡特別視覚支援学校 児童・生徒 教諭 PTA
 □特定非営利活動法人グラウンドワーク福岡(運営・企画)